Sectigoは2019年1月14日に新しいRootから発行を開始

2019年1月16日

ニュースソース:hashedout
以下は 2018年12月13日に公開された Sectigo to start issuing from new Roots on January 14thを要約したものです。


2018年11月5日、Comodo CAからSectigoにブランド名を変更した Sectigo は、2019年1月14日以降発行される証明書の root 証明書をこれまでの Comodo Root CA から、USERTrust Root CA に変更します。


USERTrust Root CA は Comodo が 2000年に作成した root 証明書ですが、更新され 2038年まで有効です。

Comodo Root CA からの変更は、中間証明書からComodo の名称を排除することを可能にし、Sectigo ブランドの確立に役立ちます。


Sectigo は最終的にはSectigo Root CA証明書を取得し利用する予定です。