03-6758-0529

(10:00〜18:00 土日祝日を除く)

ドキュメントサイニング証明書 サポート
Adobe PDF、Microsoft Office、OpenOffice、LibreOffice文書に完全対応

Adobe Acrobatでの署名

PDF文書への署名方法

  1. Adobe Acrobatで文書を表示します。

  2. 上部右側にある入力と署名タブをクリックします。

    Abobe Acrobat PDF Sign menu

  3. プルダウンメニュー最下部の電子署名を展開し、証明書を使用して署名を選択します。

    ここで文書の署名を見えるようにするのかどうかを証明(可視署名)証明(不可視署名)で選択することもできます。デフォルトは可視署名です。

    Abobe Acrobat PDF Sign with Document Signing

  4. 「ドラッグして新規署名ボックスを作成」を選択します。

    Abobe Acrobat PDF Sign create box

  5. 文書に署名ウィンドウが表示されます。ので、署名に使用するIDドロップダウンメニューから、使用するDigicertドキュメントサイニング証明書を選択します。
    必要に応じて署名後に文書をロックにチェックを入れ、署名をクリックします。

    Abobe Acrobat PDF Sign select DigiCert

  6. SafeNet Authentication Clientが表示されますのでトークンパスワード欄にパスワードを入力し、OKをクリックします。

    Abobe Acrobat PDF Sign Token

  7. 文書に署名が表示されます。
    文書上部に「署名済みであり、すべての署名が有効です。」と表示され、正しく署名できたことが確認できます。

    Abobe Acrobat PDF Sign true one

  8. 署名パネルをクリックすると、署名についてのより詳しい情報を表示させることができます。

    Abobe Acrobat PDF Sign show detail

署名の確認方法

署名された文書を受け取った場合、以下のようにして署名の内容を確認できます。

署名されたファイルを開く際に、以下のようなアラートが表示される場合があります。
DigiCertの証明書はAdobeが配布している信頼済み証明書リストに含まれていますので、「OK」をクリックしてリストを更新することで、署名を正しく表示できるようになります。

信頼済み証明書の管理については、Adobeサポートページもご確認ください。
  1. 署名文書の署名部分をクリックすると、署名の検証のステータスウィンドウが現れ、署名の概要が表示されます。
    必要であれば署名のプロパティをクリックし、署名のプロパティウィンドウを開きます。

    Abobe Acrobat PDF Check Sign

  2. 署名のプロパティウィンドウに正当性の概要署名者情報が表示されます。
    必要であれば署名者の証明書を表示をクリックし、証明書ビューアを開きます。

    Abobe Acrobat PDF Sign propaty

  3. 証明書ビューアウィンドウで、DigiCertから署名者に発行された有効な証明書であることが確認できます。

    Abobe Acrobat PDF Cert detail

関連資料

Copyright © Sophia Research Institute,Ltd. All rights reserved.