03-6758-0529

(9:00〜17:00 土日祝日を除く)

シマンテック クラウド型WAF

WEBサイトを
守る
最高レベルの
セキュリティ対策に
シマンテック クラウド型WAF

ABOUTWAF(Web Application Firewall)とは

WAF (Web Application Firewall)とはWebアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃からWebサイトを守るためのセキュリティ対策です。
ネットワークFWやIPS/IDSでは対応できない攻撃を検知・遮断することができます。

ウェブサイトを運営するうえで、ウェブアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃を防ぐためには、「脆弱性を作り込まないこと」、「脆弱性が見つかったら修正すること」が重要です。しかしながら、ウェブサイト運営者の事情により、これらの根本的な脆弱性対策を実施することが困難な状況が あります。こういった状況においては、WAFの導入が有効な場合があります。
出典:Web Application Firewall 読本 改訂第2版

クラウド型WAFの特徴
圧倒的な防御性能
データサイエンス技術とシステム実装、運用技術の高度な融合により、誤検知が少なく新たな攻撃にも対応しやすい、最先端のWAFエンジン(ペイジアンネットワーク技術を活用した人工知能)を搭載しました。
Webセキュリティ専門企業が開発・運用
100社以上・年間500サイト以上の脆弱性診断実績から得たノウハウを活用し、効果的な防御効果を実現します。
純国産
技術開発者が日本人であることから、様々なトラブルへの迅速な対応が可能なほか、マルチバイト(日本語等)特有の特性にも柔軟に対応しています。
簡単な導入・おまかせ運用
WAFサービスの運用は全てソフィア総合研究所側で実施します。
専門のセキュリティ技術者を置く必要はありません。

REASONシマンテック(Symantec)のクラウド型WAFが選ばれる理由

無料トライアルもあり
かつ低コストで提供
一ヶ月間の無料トライアルがあり、 初期費用は98,000円から帯域による料金体系で低コストで導入できます。
システムの変更不要
かんたんスピード導入
お客様のウェブアプリケーションに変更を加えることなく導入可能です。 最短3日間、約1週間~の短期間で導入が可能です。
運用・シグネチャ更新は
すべてクラウド側で対応
シグネチャのリアルタイムアップデート。専門の技術者不要で開発技術者に頼らないセキュリティ対策が可能です。
脆弱性への攻撃をカバーする
圧倒的な防御性能
稼働率は99.995%以上。
シマンテック クラウドWAFは、OWASPの「WEBアプリケーションで最もセキュリティリスクが高いと発表されている全項目をカバーしています。
サイバー攻撃の動向把握に
管理画面の月次レポート機能
管理画面から、ログの確認や攻撃元IPを特定や攻撃種別のランキングを取得でき、月次レポートで全体的な攻撃動向を知ることができます。

PRICE利用料金体系

月37,000円からのシンプルなプライス。小規模のサイトや短期間の利用、高トラフィックの環境や多数、無駄なく柔軟に対応。
※価格は全て税抜価格です。
基本料金/サービスメニュー
ピーク時
トラフィックの目安
初期費用 年額費用 基本サイト数 サイト追加
〜500kbps 98,000円 339,720円 1サイト※SSL/TLS利用可
※固有IPアドレスあり
不可
500〜5Mbps 681,720円
5〜10Mbps 1,459,200円
〜500kbps 198,000円 1,687,200円 1サイト※SSL/TLS利用可
※固有IPアドレスあり
可能※オプションのサイト
追加費用が必要です
※追加できるサイト数
に上限はありません
500〜5Mbps 2,257,200円
5〜10Mbps ご相談ください

※上記の価格にはSSLサーバ証明書の費用は含まれません。クラウド型WAF利用には、SSLサーバ証明書が別途必要になります。
※帯域の測定基準は、ご契約内の全ホストにおける5分間平均のピーク時トラフィック(上り+下りの合計値)の合計値とします。
ご契約帯域を超過した場合でも、原則として通信を止めませんが、超えた帯域が出ることを保証するものではありません。
定常的に超える場合、次回の契約更新時にメニューの見直しをお願いします。但し、トラフィックが大幅に増えた場合、別途費用が掛かることがございます。

オプション料金

■高トラフィックプラン (ピーク時で10Mbps以上) 用オプションメニュー

メニュー 年額費用 (1FQDNあたり) 説明
サイト追加費用 SSL/TLS利用なし 60,000円 ご契約にサイトを複数含める場合に、
2つ目以上のHTTPサイトにかかる費用
サイト追加費用 SSL/TLS利用 あり 固有IPアドレスなし
(SNI)
60,000円 ご契約にサイトを複数含める場合に、
2つ目以上のHTTPサイトにかかる費用
固有IPアドレスあり 120,000円

■全プラン共通オプション メニュー

メニュー 年額費用 (1FQDNあたり) 説明
月次レポートオプション 240,000円 定期的に攻撃の特性についてレポートを
まとめます。(1FQDN分の費用となります)

●SSLサイト追加費用
10Mbps 以上のメニューの場合に、帯域に余裕があるときは複数のFQDNをまとめて1契約で対応可能です(10Mbps未満の帯域は1FQDNのみでの契約となります)。
初回ご契約後の期中または更新時にサイトを追加または変更する場合は、一度に追加/変更するFQDN数に応じて下記の初期費用が必要です。
・1FQDNのみ追加/変更:98,000円
・2~10FQDNを追加/変更:198,000円
・11FQDN以上を追加/変更:198,000円に、10を超えるFQDN 1件当たり19,800円を加えた金額

●月次レポート
・管理画面で表示されるログとは別に、攻撃を統計的に見るレポートです。
・サービス価格同様、FQDN単位で提供します。

COMPARISON他社WAFとシマンテック クラウド型WAFの比較

低コスト、短納期、また、ベイジアンネットワークによるWAFエンジンのAI化、
メンテナンスによる停止時間がなしなど他社にはない独自の機能やサービスが特徴です。
シマンテック
クラウドWAF
某国内ベンダーS 某海外ベンダーA 某クラウドベンダーB
防御性能

  • シグネチャマッチング型
  • 閾値モデル型
  • ベイジリアンネットワーク型
  • アノマリ検知を組み合わせて検知
  • レスポンスチェック

  • シグネチャマッチング型
  • IPアドレスペースでの防御

  • シグネチャマッチング型
  • 相関攻撃検証機能
  • ホワイトリスト型

  • 簡易なデフォルトルール提供
WAFの運用
(シグネチャ更新・誤検知対応等)

  • おまかせ運用WAFとしての防御機能だけ
    ではなくパフォーマンス向上や誤検知の
    調整までを含めた包括的な運用
  • マルチバイト(日本語等)特有の
    特性にも柔軟に対応

  • おまかせ運用
  • シグネチャ自動更新

  • 運用サービスは含まれてい
    ないため自社もしくは外注
    にて行う必要がある

  • 運用サービスは含まれてい
    ないため自社もしくは外注
    にて行う必要がある
価格

37,000円弱~/月

10,000円弱~/月

管理画面・サポートは英語

別途ベンダーが必要
サポート体制

  • 24/365日対応
  • 日本語対応
  • メンテナンスによる停止時間なし
  • 脆弱性WAF対応可否調査
    (CVSS7.0 以上)

  • 24/365日対応
  • 日本語対応

  • 管理画面・サポートは英語

  • 別途ベンダーが必要

PROCEDUREシマンテック クラウド型WAF導入までの流れ

ヒアリングシートの記入後、最短3日間で導入可能です。(※通常1週間~になります)
1ヶ月のモニターの結果を確認し、防御を開始します。
お客様に作業を実施して頂くのは下記の赤字部分となります。
事前準備 サービス開始
(検証利用開始)
モニター結果の
確認
防御開始
(本サービス利用開始)
運用サポート
❶ヒアリングシートへ
 サイト情報を記入して
 頂きます。
❷WAFに設定する
 証明書を取得し、
 管理画面でアップロード
 してください。
❸DNSを変更して頂き、
 通信を開始します。


●攻撃を防御せず、
 モニターする形で
 サービスを開始します。

1ヶ月のモニター結果を確認します

正常通信を止めることが
ないかを確認し、お客様で
防御を開始します。

防御を開始します 障害対応

24時間365日

製品サポート
月〜金 9:30〜17:30
(祝日・年末年始の
休業期間除く)

SUPPORTオンライン購入サポート

ソフィア総合研究所株式会社はDigiCertの正規代理店であり、
本サイトはシマンテック クラウド型WAFを日本で購入する窓口です。まずはお気軽にお問い合わせください。
見積もり・お問い合わせはメールでも受け付けております。

お電話でもメールでも
お問い合わせいただけます

ソフィア総合研究所株式会社DigiCert(デジサート)担当宛

Copyright © Sophia Research Institute,Ltd. All rights reserved.