03-6758-0529

(10:00〜18:00 土日祝日を除く)

SSL・EV SSL サーバー証明書 サポート

IIS8でのサーバ証明書の移動方法(エクスポート)

サーバ証明書をCSRを作成したサーバー以外のサーバーにインストールする場合は、以下の手順で pfx 形式の証明書エクスポートを行います。
IIS8では、mmcを使用せずに秘密キー、サーバ証明書、中間サーバー証明書を含んだ pfx 形式の証明書をエクスポートすることができます。
古いバージョンのIISと同じ方法でエクスポートを行いたい場合は、以下のページをご覧ください。

IIS8でサーバ証明書のエクスポート

  1. 「サーバーマネージャー」を開き、ダッシュボードの右上の [ツール(T)] から [インターネット インフォメーションサービス(IIS)マネージャー] を選択しクリックします。

IIS8 サーバー証明書のエクスポート手順1


  1. ウィンドウの左側の [接続] メニューからサーバー名を選択し、中央のメニュー内で [サーバー証明書] をダブルクリックします。

IIS8 サーバー証明書のエクスポート手順3


  1. 中央のサーバー証明書リストから、エクスポートする証明書を選択し、右側の操作メニューの [エクスポート] をクリックします。

IIS8 サーバー証明書のエクスポート手順4


  1. エクスポート先ファイル名(拡張子は .pfx )、パスワードを入力し、[OK] クリックします。
    ここで入力したパスワードは、pfx形式の証明書を他のサーバー上でインポートする際に使用します。

IIS8 サーバー証明書のエクスポート手順5


  1. 証明書のエクスポートが完了しました。

pfx形式の証明書をIIS8でインポートする方法については、以下のページをご覧ください。

Copyright © Sophia Research Institute,Ltd. All rights reserved.