045-548-4656

(10:00〜18:00 土日祝日を除く)

DigiCert検証済みマーク証明書 ( VMC )

VMC

DigiCert検証済みマーク証明書 ( VMC )

メールマーケティングに貴社のロゴマークを付けましょう

検証済みマーク証明書とは何ですか?

検証済みマーク証明書(VMC)を使用すると、企業はメールクライアントの「送信者」フィールドの横に自社のブランドロゴを表示でき、
メッセージが開かれる前でも送信者を明示することができます。
Twitterの青いチェックマークやInstagramの確認済みバッジに相当すると考えてください。

それはどのように機能しますか?

ロゴ認証付きメールは、BIMI(Brand Indicators for Message Identification)とメールクライアントプロバイダーの協力のもと、
企業と消費者の両方にとって、より一貫性があり、信頼性が高く、視覚的にも魅力的なメール体験を実現するための画期的な取り組みのひとつです。
その仕組みは以下の通りです。

  • BIMIパイロットの完了後、企業はDigiCertからVMCを購入できるようになります。
  • VMCを取得した後、電子メールクライアントは、ドメインベースのメッセージ認証、レポートおよび準拠(DMARC)標準を適用していることを検証できる必要があります。
  • 有効なVMC証明書があり、DMARCの施行を示している場合は、1つ以上のロゴをアップロードして、電子メールクライアント内に表示できます。複数のロゴがある場合は、各通信フローに対してどれをレンダリングするかを選択できます。
  • どちらをクリックしたいですか?


    • 導入ユーザーにとっての5つのメリット
    • 1.顧客がメールを開く前にも、受信トレイに貴社のロゴが表示されるようにします。
      2.DMARCに準拠することで、標的型メール攻撃(Targeted Email Attacks)からの保護をさらに強化します。
      3.メールからコンバージョンまで、より本格的で認識可能な統一されたブランド体験を提供します。
      4.メッセージを雑然と区別します。
      5.メールの配信率と開封率を10%向上させます。※1)
       ※1)VerizonMediaユーザー調査

    ご準備ください

    DMARCステータスを確認する

    ドメインの現在のステータスを確認します。
    VMCの資格を得るには、「p = quarantine」または「p = reject」を含むDMARCレコードが必要です。

    ロゴが正しく登録されていることを確認してください

    VMCを発行する前に、所有権を検証できるように、ロゴを 商標局に登録する 必要があります。

    SRIによるサポート

    VMCの詳細と、組織がDMARCコンプライアンスからどのように利益を得ることができるかについては、私たちにお問い合わせください。

    以下のお問い合わせフォームより、貴社情報とご相談内容をお送りください。
    担当者より、ご連絡させていただきます。
    https://rms.ne.jp/form/ask/

    Copyright © cybervision Hosting. All rights reserved.